学科紹介

特色ある教育

1単願入学ならではの新しい入試制度が人気!

自己推薦の単願受検で入学すると特典がある
S1(SAJITSUオンリーワン)入試が人気です。

2最先端のプログラミングを学び、生きる力を養う

SAJITSUは日本の高校が苦手なプログラミングやパソコン技術で
九州No.1の高校になります。

3STEAM教育で「未来を創造する力」を備えた
リーダーを育成

現代のグローバル社会を生き抜くために、広い視野をもった大人へと成長することを目的として、海外の同世代の学生と友好関係を深めます。それぞれの観光や伝統文化を披露して異文化を学ぶと同時に、自国の文化についても再認識する良い機会にもなります。

4世界3大言語である中国語、英語、プログラミング
言語を同時に習得

プログラミングと英語の他に中国語も学べます。
トリリンガルになれば世界で活躍する人材になれます。

5希望者はSAJITSUが全面的に支援を受けている
台湾の樹徳科技大学に全員入学することができる

給付奨学金をフル活用し、大学を自力で卒業することも可能となります!

6資格取得に強いから就職・進学に有利!

多くの資格や検定にチャレンジする環境が整っていて、
就職や進学に有利となる難関資格を取得する生徒も多いです。

7道徳教育の充実
(特任講師)

学科授業を通した知識・技術の修得と資格取得だけではなく、卒業後に社会で生き抜くために必要な人間性を育むために道徳教育に力を入れ、そのカリキュラムも充実させています。
全国各地で企業キャリア教育や教育機関の教育講演会を実施している株式会社グローバルキャリアの的場氏を特任講師として招聘して、年間を通じて「フィールド・キャリア教育」と題し、本校独自のカリキュラムを実施しています。

8スクールカウンセラー・進路指導専門員の配置

厳しい雇用情勢の中で不登校生・特別支援を要する生徒等を含めた、全ての生徒にきめ細かな指導を提供することを目的として、スクールカウンセラー・進路指導専門員を配置している。

9国際交流

現代のグローバル社会を生き抜くために、広い視野をもった大人へと成長することを目的として、海外の同世代の学生と友好関係を深めます。それぞれの観光や伝統文化を披露して異文化を学ぶと同時に、自国の文化についても再認識する良い機会にもなります。

10就職・進学学習会(3年生)-県内初の取組み

昨今の就職難に対応するために、県内初の「就職・進学合宿」を実施している。そのねらいは、生徒への進路意識啓発、学力対策、模擬面接等の実践力の向上にある。

11「一校一徳」「一日一徳」「一人一徳」運動の展開

品性のある高校生の育成を目指して「徳のある人づくり」に取り組んでいる。「一校一徳」、「一日一徳」、「一人一徳」、また、育友会に呼びかけ「一家一徳運動」も展開している。生徒一人ひとりの「心の教育」を推進し、確かな学力・豊かな人間力・たくましい体力を備えた「人間としての総合力」を育むことがねらいである。